成功者は子供の英才教育
成功者は子供の英才教育
ホーム > カニ通販 > カニのブランドは大事?

カニのブランドは大事?

贈答用など、絶対外せない品質のかにを選びたいとすれば産地の名前がついた、ブランド品のかににするなど検討してください。かにのブランドを知らなくても大丈夫です。

ブランド品ならブランドのタグやシールをチェックできるでしょう。ブランド名は、特定の地域で水揚げされたかにであるという保証だと考えてください。当然ながら、それは味の証明にもなっているので、この産地や名称に自信を持ち、ブランドにしていると言えます。かにの食べ放題というと、味がどうかという点で色々な方が色々な意見をお持ちのようです。もちろん、同じチェーンでも地域によって違うといった問題もあるでしょうが、専門店で食べ放題を行っているところはおおむねかにがおいしいという評判です。

かに「も」食べ放題できるというお店では味では所詮専門店に勝てないとよくいわれます。

専門店では食べ放題でもいいかにを出しているところが多いので、おいしいかにをたくさん食べたい方は一度行ってみてください。

活きた蟹をさばく際の手順をご説明しましょう。最初はお腹が上になるように蟹をまな板の上に置き、蟹のふんどしを外します。これは蟹のお腹にある三角形の部分で、指で押すと柔らかいのがわかります。

包丁の根元の方を使い、甲羅が傷つかないように腹を正中から真っ二つにします。すると、やや力は要りますが、簡単に脚を胴体から取り外せます。胴の内側のエラや薄い膜は食べられないので、指で外しておきます。

蟹の醍醐味である蟹みそは、甲羅の内側に入れておくといいです。最後は、食べるときのことを考え、包丁やハサミを使って脚を関節部分で切り離しておき、身の肉を出しやすいよう、脚の表面に一直線の切れ目を入れておく。

これにて蟹の捌き方はおしまいです。どうですか、意外と簡単でしょう。